MENU

実際に働いてわかった派遣看護師の6つのデメリット!それでも私は派遣看護師を続ける

派遣看護師って働き方は自由だけど、それなりに大変なこともあるの?

クク

もちろん、それなりにデメリットもあるよ。だけど実際に働いてみて分かったデメリットもあるので、今回は経験したデメリットについてもお伝えするね!

前回、派遣看護師のメリットについて書きましたがメリットだけではなくデメリットもあります。

仕事を決める上ではやはりメリット・デメリットを比較して自分がどう働きたいかを考えていく必要があると思いますので、今回はデメリットについてお話しします。

このブログがオススメの方
  • 派遣看護師に興味がある方
  • 今後も派遣看護師を続けるか悩んでいる方

メリットについては下記記事をご覧ください。

看護師 クク
  • 看護師歴13年目のアラサー
  • 亜急性期・急性期病棟9年経験
  • 脳神経外科・脳神経内科が得意
  • 結婚を機に、現在は派遣看護師としてのんびりお仕事中
  • 休みの日は読書をしたりやアニメを見ています
目次

1年間、働いてわかった6つのデメリット

派遣看護師として働いて1年が経過しました。

現在は産休代替で企業の医務室に週5日、フルタイム勤務。

1年働き続けた結果、とても働きやすいので今後も派遣ナースとして働き続けるつもりですが、いいことばかりではなく、やはりデメリットも感じています。

キャリアアップは難しい

正社員はさまざまな責任ある仕事を任されることが多く、その分スキルアップもできます。

しかし派遣看護師は正社員に比べると責任が重くない業務内容が多く、スキルアップや管理職を目指している方にはあまりオススメできません

また、常勤は経験年数によって入職時の基本給変動や昇給がありますが、派遣看護師は同じ場所で働いても昇給はありませんし、経験年数に関係なく一律の時給となります。

キャリアアップは難しいけど、病院やクリニック、介護施設などさまざまな場所で働けるので、内容によってはその経験が強みになります

ボーナス・退職金がない

常勤で働いていた頃は年に2回のボーナスをとーっても楽しみにしていましたが、派遣看護師はボーナスがありません

そのため臨時収入は+αで補わないといけなくなります

ボーナス同様、退職金もありません。どんなに頑張って働いても出ません・・・。

クク

ボーナスや退職金が出ないからと産休代替+別の派遣会社で単発をやっている派遣さんもいました!

  • タフな方は掛け持ちで働くことが可能!
  • 派遣看護師は残業が少ない分、副業がしやすい!

安定した収入の保証がない

派遣看護師は時給がパートなどに比べると高いのがメリットです。

しかし産休代替派遣や紹介予定派遣で働いていても、まれに派遣先の諸事情で『来月で終了です』となることもあります

実際に最近、私の身近でそのようなことがありました。

また地域によっては派遣先がすぐに見つからないこともあり得ます。

そのため家賃や生活費などを払って生活をしている方にとってはやや不安要素となるでしょう。

クク

安定して収入を得られる常勤やパートはやっぱり強いなとたまに思います・・・

同じ場所で長期的に働くことができない

派遣先はいい施設もあれば自分に合わない施設もあります。

施設が合わなければ期間満了でその施設を去ることができますが、逆に自分に合っているので長く働きたい!と思っても抵触日の関係で同一派遣先は最長3年です。

看護師の求人・派遣・転職ならスー...
看護師派遣のしくみ | お役立ち情報 | スーパーナース 看護師さんにとって、派遣という働き方・雇用形態については、まだまだ浸透しているとは言い難く、しかし実際に「派遣」として勤務するのであれば、そのしくみを正しく理解...

ちなみに紹介予定派遣は一定期間(3〜6ヶ月など)派遣看護師として働いたあと、双方合意のもとで正社員になるかどうかの判断をしなければいけません

どうしても正社員として働きたい場合は、派遣先や派遣会社の担当者に相談してみましょう。

派遣先の福利厚生は使えないし手当もつかない

現在の派遣先の福利厚生がとても手厚く、羨ましいなと思うことが多々あります。

例えば食事補助や家賃補助など。

派遣看護師はある一定の条件を満たせば社会保険の加入や産休、育休、有給は取れます。

しかし上記のような補助はないため、福利厚生はあまり期待できません。

クク

家賃補助や職種手当などは魅力的ですよね・・・

教育体制がしっかりしていないところが多い

即戦力を問う施設が多いため、新人時代のようなしっかりとした教育体制はありません

そのためはじめて派遣看護師をされる方は教育体制について、あまり期待されない方が良いかと思います。

施設ごとのやり方があるためわからないことなどはそのままにせず、安心安全に仕事ができるよう、その都度正社員の方に聞くようにしましょう。

それでも派遣看護師で働き続ける理由

メリットやデメリットは必ずあります。

今回メリットよりもデメリットの方が多かったのですが、それでも働き続ける理由として、デメリットがあっても私にとってはとても働きやすい環境だからです。

金銭面に関して安定はしていませんが、場所を選ばなければいつでも働けるという変な余裕があります。

また、ライフスタイルの変化に合わせて働き方を調整しやすいので続けています。

まとめ

派遣看護師はメリットばかりではありません。むしろデメリットの方が多い気もします。

のんびりしたところでゆっくりと働きたい、今のうちにいろんな場所を経験しておきたい、私はキャリアアップを優先したい!など

『今、自分はどのような働き方をしたいのか』

をしっかりと考えて常勤で働くか、パートで働くか、派遣で働くかを今一度考えていただければなと思います。

それでは最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる