現役派遣看護師が【派遣会社登録の仕方】と【登録時に注意すること】を詳しく解説!

悩める看護師

派遣看護師ってどんな感じなのかな?

クク

派遣看護師に興味を持ってくれてるんだね!

悩める看護師

だけど常勤で働くか派遣で働くか迷ってるの。

クク

迷ってる時こそ派遣会社に登録してみるといいよ!

悩める看護師

そうなの?

クク

派遣会社に登録したからと言って絶対働かないといけないわけではないからね!

悩める看護師

そうなんだ!そしたら登録だけでもしてみようかな。

派遣看護師として働くにはまず派遣会社への登録が必要となります。

仮登録はほとんどがメールでできるので簡単ですが、登録後は面談などもあります。

そこで今回は派遣会社の登録方法の流れと注意してほしいことをお教えします。

目次

派遣会社の登録の流れ

ここでは派遣会社の登録の流れをお伝えします。

登録から働くまでに数週間はかかるので、派遣で働いてみたいなと思ったら早めの登録をおすすめします!

STEP
気になる派遣会社にメールで仮登録
  • 個人情報の登録画面は正確な内容の入力を。
  • 看護師年数なども正しく!

複数の派遣会社に登録しておくと、希望条件の幅が広がります。

STEP
メールでの返信や電話あり、本登録のための日程調整
  • 面談日の日程調整をメールや電話でやりとりします。
  • 当日に持参してほしいものなどを教えてもらえます。

(この時に軽く働き方、希望の条件などを聞かれることがあります)

ナースパワー人材センターに登録した際は面談はありませんでした。

STEP
いざ、派遣会社の本登録へ!(面談日当日)

服装はスーツでなくても大丈夫ですが、清潔感のある服装で行くのが無難です。

当日持参したものは・・・

  1. 履歴書
  2. 看護師免許証書
  3. マイナンバーカード
  4. 筆記用具
  5. クリアファイルなど
  • 派遣会社によって持参するものは変わってきます。
STEP
必要書類の記載
  • 契約書などの重要書類
  • 経歴、勤務形態や希望の内容等の書類の記載
  • 体感として、できる技術に関してはチェックマーク式の用紙記載が多いです

ナースパワー人材センターは電話で勤務希望内容可能な看護技術避けたいことなどを聞かれました。

口頭なのでわかりやすく伝えることが重要です。担当者にもよると思いますが、他の派遣会社に比べ、看護師という仕事を分かっているなぁという印象を受けました。

STEP
希望に沿った派遣先の提案

書類の記載内容を見ながら、希望の派遣先を調べて教えてくれます。

その日になくても、しっかりと希望を伝えておけば後日メールや電話で教えてくれます。

登録会の所要時間は30分〜1時間程かかるので、時間に余裕があるときに登録へ行きましょう。

STEP
派遣先が決定!

希望の派遣先が見つかったら看護部長などや責任者と顔合わせをし、働くという流れになります。

これさえ抑えておけば安心!派遣会社を登録した時の注意点

実際に数社の派遣会社を登録して感じた注意点をお教えします。

『経歴』や『得意な看護技術』を詳しく伝える

看護師年数だけではなく、何科を経験して何が得意か。

特に実践できる・自信のある看護技術はしっかり伝えておきましょう。

これらを参考に派遣先を探すので適当に書かず、きちんと記載することが大切です。

クク

自分の強みを最大限にアピールしましょう!

  • 病棟経験年数:9年(二次救急3年、三次救急6年)
  • 経験した科:脳外9年、神経内科6年
  • 看護技術全般、心電図モニター(12誘導)、呼吸器管理など
  • リーダー、新人教育担当歴あり
  • 健診クリニック1年経験(採血・問診・腹囲測定のみ)

『希望の働き方』や『条件』を詳しく伝える

希望の働き方は詳しく伝えましょう。例えば私の場合は

  • 日勤or夜勤のみ(日勤夜勤は不可)
  • 社会保険加入希望
  • 看護技術があまりないところがいい
  • 入浴介助はしたくない
  • 急性期以外
  • 自宅から電車で30分圏内
  • 看護師2名以上の施設(自分合わせて)
  • 残業がない

このようにとても細かく希望を出しました。そこでも一番譲れない条件が

  1. 社会保険加入
  2. 看護師2名以上
  3. 日勤or夜勤のみ

必ずしも全ての条件に当てはまるわけではないので、譲れない条件を明確にしておくことが大切です。

また、経験のない施設で働きたいなどの条件も挙げると派遣先を探す際にとてもスムーズです。

『苦手な分野』や『できないこと』もしっかり伝える

できることややりたいことだけを伝えるのではなく、できないこと・やりたくないことも伝えましょう!

これらを伝えなければ、自分の希望と違った条件の派遣先を紹介をされることがあります。

私の場合は

  • 訪問入浴はしたくない(基本的に素手で処置をするため)
  • 看護師1人の施設は行きたくない(大きな責任を感じるため)
  • 忙しい場所は避けたい(ゆっくり働くために派遣看護師になったため)

これらを伝えることで希望に沿った派遣先を見つけることができました。

担当者と合わないことがある

派遣会社を登録すると、自分の担当者や派遣先を仲介してる担当者がつきます。

担当者が自分にあっていればいいのですが、人間なので合わない人ももちろんいます。

連絡が遅かったり的外れなことを言う人も・・・

合わないなと思った場合は担当者を変更してもらうか、直接電話して他のスタッフに相談してみましょう。

まだ働いていなかったら派遣会社を変えるもの手です!

一斉送信される派遣先の募集メールやラインを見逃さないように

派遣会社に登録している人全員に一斉送信される募集メールやライン。意外と自分の希望の条件に合うものが多かったりします。

派遣会社を複数登録しておくと、一つの派遣会社にはあって、もう一つの派遣会社にはない案件もあるので見逃し注意です!

人気の派遣先はすぐに埋まってしまうので、気になったらすぐに担当者に連絡して詳細を聞いてみましょう

クク

今の派遣先は一斉送信メールで見つけました!
担当者の方に人気の施設なので、一歩遅かったら埋まってましたと言われました。笑

同じ派遣先でも『派遣会社によって時給が違う』時がある

実際に働いていた派遣先で、派遣会社の違いにより私が時給が100円安い時がありました。

その時は派遣会社の違いで時給も違うとは思ってもいなかったので衝撃を受けました。

そのため何度もお伝えするように、複数の派遣会社の登録をオススメしています。

複数の派遣会社を登録するのは嫌だなという方は担当者に時給を上げてもらえるか一度相談してみましょう。

まとめ

多様な働き方ができる看護師。

その中でも派遣看護師はストレスも少なく、ライフスタイルに合わせやすい働き方ができます。

登録や相談はもちろん無料なので、気になる方はぜひ登録してみてください。

現在私の登録している派遣会社は・・・

MCナースネット

  • 営業拠点は25カ所
  • 病院や介護施設だけではなく、企業医務室や学校の保健室など変わり種もあり
  • 単発派遣もできる

ナースパワー

  • 営業拠点は17カ所
  • ほぼ公開求人
  • 短期応援ナースで高収入可能

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる