MENU

新人ナースさんの心得9選!これに気をつけていれば仕事が辛く感じない!

こんにちは!当ブログ管理人のククです。

今回は看護師1年目の心得についてお伝えします。

心得なんて言葉を使うとかしこまった感じがするのですが、気持ちを楽にして読んでくださいね。

目次

新人看護師さんの心得8選!

f:id:setsuoto:20220112223742j:plain

辛く長い実習、国家試験を乗り越えて、ついに医療機関への就職!

緊張と期待でいっぱいかと思いますが、これらを心掛けていれば大丈夫!

どんな時も挨拶を忘れない

看護師というよりも一般常識としてですが、まずは挨拶を忘れないことです。

挨拶は「コミュニケーション作り」の第一歩となり、とても大切なことです。

スタッフ間だけではなく、患者さんとのコミュニケーションにおいても信頼関係を築くための必要なスキルになります。

クク

挨拶をされて嫌な気持ちになる人はいないよね!

初めてのことは初めてと伝える

プリセプターや指導者の先輩看護師はいますが、夜勤や休みがあるため毎日同じ人が指導するとは限りません

そのため教育体制が整っているところでは、チェックリストを活用しながら指導に携わることが多いです。

しかしそれでも統一した指導は難しいため、新人看護師さんから「この看護や業務は初めてです!」と伝えてもらうと教える側もスムーズに対応できます

クク

初めてのことを伝えてくれると先輩も助かる〜

できないだけではなく、ここまではできる!見学した!ことを伝える

過去に新人看護師さんの指導をしていたときに「これできる?」と聞くと「できません」と答える新人看護師さんが多くいました。

しかし、よくよく話を聞いてみると「見学はした、途中までだったらできる」という方が意外と多いことがわかりました。

できないと聞くと一連の流れができないと捉える指導者が多く、一からの指導となり、実践の場が遠のいてします。

看護師のスキルアップはどれだけの数を実践できたかによって成長スピードが変わってくるので、自信がなくてもどこまでできるかはぜひ伝えてください。

なぜ?という思考を持ち、積極的に質問する

仕事をしていると、看護学生時代には学ばなかった出来事がたくさん出てきます。

そのときにこれはなぜするのか?なぜ必要なのか?と疑問を持ち、質問をすることで全てが学びに繋がってきます。

クク

疑問を持つことは成長に繋がるよ!

わからないままにしない

学生時代にたくさんの知識を習得しても、医療現場は現在もどんどん変わっており、常に勉強が必要になります。

わからないままにしていると重大なインシデントを起こしかねませんので、患者さん、そして自分を守ためにもわからないことは解決するようにしておきましょう。

もしも怖いと思っている先輩でしたらわざわざ聞く必要はありません。他の優しい先輩に聞いてみましょう。

とにかく分からないままにしておくことが一番怖いです。

同期と比べすぎない

大規模病院になると同じ病棟に同期ができます。

同期がいることは心強い反面、成長スピードなどを比べてしまい、あの子よりも仕事ができない…と感じ、自信を失うことがあります。

仕事内容やスピードは人それぞれなので比べるのではなく、分からないことや仕事の要領などを共有し、自分自身を高めていくことが大切です。

いいところだけを盗む

先輩も人間です。白衣の天使と悪魔の天使が見え隠れしてますので、スキルや人間性など人間観察をして、いい部分だけを見つけて盗むようにしてください。

誰でもいいので相談できる人を見つける

入職してからは覚えることが多い上に様々な指導をされ、心身ともにとても疲れてしまいます。

不安が強くなり、自分の看護に自信が持てなくなってしまったり。看護師を続けていていいのだろうかと思うようになることもあります。しかし1人で抱え込まないでください。同じ経験は誰でもしています。

もう無理かも、と思う前に誰でもいいので相談してください。思いを伝えるだけでもとても気持ちが楽になります。

しっかりご飯を食べてしっかり寝る!休みの日はリフレッシュを!

入職してからの数ヶ月は日勤続きで動き回り、覚えることも多く、体力的にも精神的にもきつい時期。そのため帰宅してからは体と心を休めることが最優先となります。

ただ1人暮らしをしていると疲れて食事を作るのも嫌になることがあります。そんな時は糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」などの宅配食がオススメです。

また良質な睡眠が取れるように寝る前にマッサージやストレッチをすることもおすすめします。

そして休日は極力、職場のことは忘れて思い切りリフレッシュしましょう。

新人看護師さん向けオススメサイト

ここでは新人看護師さんに向けたオススメのサイトをご紹介します。

看護roo お悩み掲示板

先輩に聞きにくいことや悩んでいることを相談するときにオススメです。

同世代はもちろん、先輩ナースからのアドバイスもあるため勉強にもなります。

アンファミエ

筆者もよく利用しているアンファミエ

看護グッズが豊富で可愛いものが多く、仕事中もテンションが上がります。

天才ピアニスト

お笑いコンビの天才ピアニストです。右側のますみさんは看護師歴10年以上!

主に看護師あるあるネタをやっています。このあるあるに親近感が湧きっぱなし!!

まとめ

f:id:setsuoto:20220306164637j:plain

心得9選

  • どんな時も挨拶を忘れない
  • 初めてのことは必ず伝える
  • できないではなく、ここまでできる!見学した!ことを伝える
  • 疑問を常に持ち、積極的に質問する
  • 分からないままにしない
  • 同期と比べすぎない
  • いいところだけを盗む
  • 相談できる人を見つける
  • しっかりとご飯を食べて寝る!

ドキドキの初現場ですが、上記を心得ながら一緒に頑張りましょう!

それでは最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる